0228-22-6721 info@shinrin.org
地域通貨「モリ券」運用事業

地域通貨「モリ券」で森林を元気にします。

地域通貨「モリ券」は地域の資源を地域で活かして地域で循環させて地域経済を活性化させるツールです。

森林整備、森林環境保全、森林資源の有効活用を積極的に進めるためにNPO法人しんりんが発行します。

モリ券の種類

1モリ1円に相当し、500モリ(500円相当)と1,000モリ(1,000円相当)があります。モリ券

発行方法

NPO法人しんりんの活動を支援して下さる人達は、賛助会員になって入会金5,000円年会費一口5,000円を支払って「モリ券」5,000モリを受け取ります。

NPO法人しんりんが主催する森林整備に参加して下さる人達は、森林ボランティアとして活動して1日につき「モリ券」2,000モリを受け取ります。

「モリ券」を受け取った人達は「モリ券使用メンバー」になります。

使用方法

モリ券使用加盟店」で1モリ1円相当として使用できます。お釣りは出ません。使用期限は6ヶ月で換金はいたしません。「モリ券使用加盟店」はペレット・薪ストーブを使っている森林資源の有効活用を推進している店舗や事業者です。「モリ券使用メンバー」が商品やサービスを受け取った時の支払を「モリ券」で受け取ります。「モリ券使用加盟店」もお互いに「モリ券」で支払ったり、受け取ったりして「モリ券」を循環させます。

ペレットを販売する製材工場は「モリ券使用加盟店」や「モリ券使用メンバー」がペレットを購入する時の支払を「モリ券」で受け取ります。

NPO法人しんりんは森林整備で生産した間伐材を製材工場へ出荷する時の支払を「モリ券」で受け取ります。ここでまた「モリ券」を森林ボランティアや新しく加入して下さった賛助会員へ発行する事で「モリ券」を地域経済の中で循環させます。

モリ券の特徴

森林整備への応援モリ券使用

森林ボランティアは、森林整備活動のお礼に「モリ券」を受け取ります。森林をきれいにするために働いた人への応援が直接届きます。応援がある事で森林ボランティアの活動が活発になり、荒廃した森林の整備が進みます。

ペレット使用への応援

「モリ券使用者」は、化石燃料を使う店ではなくペレットストーブを使用する「モリ券使用加盟店」を選びます。そこで「モリ券」を使用する事で、ペレットを使用して森林資源の有効活用を実行しているお店を応援できます。お客様が増える事でお店は繁盛して、さらに「モリ券」でペレットを製材工場から購入します。製材工場はペレットの販売が増えて今までは森林の中に捨てられていた間伐材を「モリ券」を使用して購入し製造を続けます。

●地域経済の活性化

「モリ券使用加盟店」は、「モリ券使用メンバー」を新しいお客様として招き入れられ、お互いに「モリ券」を使用し合う事で地域経済を活性化できます。また、製材工場が「モリ券」で間伐材を購入する事でNPO法人しんりんへ「モリ券」が戻ります。そしてNPO法人しんりんは戻ってきた「モリ券」を森林ボランティアや新たな賛助会員へお礼として使用し「モリ券」は森林を元気にしたい人達の中でグルグル循環します。「モリ券」によって地域の森林資源が地域の中で経済価値をもって循環して地域経済を活性化します。

モリ券使用加盟店についてはこちらから

モリ券一覧バナー

モリ券MAPバナー

 

 

 

森林は手入れをしてもらえてHAPPY

使う人は素敵な商品やサービスでHAPPY

お店は喜んでくれるお客様が来てHAPPY

製材工場は間伐材を有効利用できてHAPPY

森林を大事に育てたい人達の中で循環しながら皆がHAPPY

モリ券イメージ図

Designed By Joolu Themes