0229-25-4668 info@shinrin.org
2019/10/8

【イベント】田中優と行く!皮むき間伐 2019 in くりこま ≪5/24(金)-26(日)≫

5/24(金)-26(日) 木こりの山仕事体験 2019

木こりの山仕事体験! 自然豊かな東北の神秘的な森の中で、木こり体験をしてみませんか?エネルギー自給型の賃貸エコヴィレッジや、薪割り体験、環境活動家・田中優さんセミナーとしんりん理事長大場の話、くりこまくんえんの製材所見学など、盛りだくさんの内容。会員様向け破格のスペシャルイベントです。

2019/5/16

【イベント】田中優と行く!皮むき間伐 2019 in くりこま ≪5/24(金)-26(日)≫

5/24(金)-26(日) 皮むき間伐イベント2019 in くりこま

皮むき間伐イベントのお誘い

 
IMG_49368
  今年もエコラの森で、皮むき間伐&植林体験イベントを開催します!!
間伐は、放置され密集した森を間引き、森の中に光や風を通す行為です。木の成長を促したり、病気にかからない健康な森をつくります。
皮むき間伐は、杉の木の特性を生かした間伐の方法です。樹の皮をむくことで、水を吸い上げられなくし、乾燥させて枯らします。半年もすると、木の重量はもとの半分ほどになります。軽くなった木材は伐採もしやすく、人の手で持ち上げ運ぶこともできます。重機をあまり使わず、森を傷つけずにできる間伐の方法です。
 
 
作業に疲れたら、鳴子温泉で汗を流し、夕食はバーベキュー。環境活動家・田中優の講演や、しんりんの森を守る整備の話も予定しています。
また、栗駒木材の製材工場見学森の案内、地元・鳴子に工房をかまえる、『工房とみはり』の木地師・富張菜々子さんによるスプーン作りワークショップもご用意しています。
 
初めての方はもちろん、リピートの方、お子様連れも大歓迎です。 是非ご参加ください!

2018/12/22

板倉マイスター【2019】特別集中講座 in Sendai

 
 
 板倉構法を身につけて自分で板倉の小屋を建ててみたい方のための板倉マイスタ ー講座。 第一人者の安藤邦廣筑波大学名誉教授に学ぶ全3回、6日間の特別集中講座、仙台で開講。 ■開催場所 宮城県仙台市泉区福岡字西森下39-43 ㈱サスティナライフ森の家「ふんわり広場」 ※地下鉄南北線「泉中央駅」から仙台市営バス10又は11系統へ乗り換え「旗枠」下車、徒歩8分 ※参考:泉ヶ岳温泉やまぼうしへのアクセス https://www.yamabousi.com/access/#i-16 ※宮城県タクシー料金計算 https://taxi-miyagi.com/calc.html ■開催日時 1回目 2019/3月9,10(土日)刻み講座 2回目 2019/3月16,17(土日)建て方講座1 3回目 2019/3月23,24(土日)建て方講座2 ※1日だけのご参加も可能です ■内容 1回目【刻み講座】小屋の柱や梁を刻む 9(土)------------------------------ 8:30 受付 9:00 開講式 9:30 刻み体験(お昼休憩) 16:00 板倉構法座学≪継手・仕口について≫ 18:00 解散・懇親会(自由参加) 10(日)------------------------------ 8:30 受付 9:00 2日目挨拶 9:30 刻み体験(お昼休憩) 17:00 解散 2回目【建て方講座1】ダイナミックな小屋づくり 16(土)------------------------------ 8:30 受付 9:00 2回目挨拶 9:30 建て方(お昼休憩) 16:00 安藤先生のセミナー≪板倉構法について≫ 17:30 解散・懇親会(自由参加) 17(日)------------------------------ 8:30 受付 9:00 2日目挨拶 9:30 建て方(お昼休憩) 17:00 解散 3回目【建て方講座2】小屋の完成を目指す 23(土)------------------------------ 8:30 受付 9:00 3回目挨拶 9:30 建て方(お昼休憩) 16:00 安藤先生のセミナー≪小屋づくりの勧め≫ 17:30 解散・懇親会(自由参加) 24(日)------------------------------ 8:30 受付 9:00 2日目挨拶 9:30 建て方(お昼休憩) 17:00 マイスター授与式(全3回6日間修了された方) 17:45 解散 ■講座料金(税込) 【一般】 全3回=35,000円 1回=12,000円 1日=6,500円(通常価格 1日=12,000円) 【学生特別割引】 1日~全3回まで、何日でも定額=5,000円(※保険料別途、1日=500円) 【スペシャル体験モニターNaruko♨】 鳴子温泉森林ツーリズム推進協議会ホームページをご覧ください(1月立上げ予定) ※セミナーのみのご参加も可能です。お問い合わせ下さい。 ◎懇親会(3,000円予定、アルコール+2,000円) ■持ち物 筆記用具(HB以上の鉛筆)、作業しやすい服装(長袖着用)、作業用手袋(滑り止め付きの薄手のものがお勧めです)、作業靴、雨天時の雨具、昼食・飲み物など。大工道具をお持ちの場合はご持参下さい。 主催・企画/㈱サスティナライフ森の家・湯守の森プロジェクト 共催/鳴子温泉森林ツーリズム推進協議会 協力/㈱里山建築研究所(一社)日本板倉建築協会 ㈱くりこまくんえん NPO法人しんりん お問い合わせ・申込/湯守の森プロジェクト事務局 担当/NPO法人しんりん  松山:直通 090-2996-8776 TEL:0229-25-4668  FAX:0228-55-2001 E-mail:info●shinrin.org (●を@に変換お願いします)

●お申込みは下のURLから(googleフォームへ移動します)

https://goo.gl/forms/IV6sUysj3KcUDCqJ2


■講師紹介 安藤 邦廣(あんどう くにひろ)筑波大学名誉教授 工学博士/建築家 里山建築研究所主宰、(一社)日本板倉建築協会代表理事、NPO木の建築フォラム代表理事、歴史的建築物活用ネットワーク共同代表 1948年宮城県生まれ。里山の保全と民家の活用および国産材を活用した板倉の家づくりに取り組んでいる。板倉構法による東日本大震災の応急仮設住宅と復興住宅の建設にも協力支援を続けている。 著書: 「小屋と倉」2010.建築資料研究社 「民家造」2009.学芸出版社 「住まいを四寸角で考える」2005.学芸出版社 「職人が語る 木の技」2002.建築資料研究社 「住まいの伝統技術」1995.建築資料研究社 「現代木造住宅論」1995.INAX出版 「茅葺きの民俗学」1983.はる書房など ※里山建築研究所 http://satoyama-archi.co.jp/ ※日本板倉建築協会 http://www.itakurakyokai.or.jp/itakura#toc0(板倉の家、板倉構法について)

2018/10/1

【イベント】田中優と行く!木こり体験ツアー2018 in くりこま ≪11/9(金)-11(日)≫

毎年恒例のこのツアーですが、年々進化を遂げ今年はくりこまの製材所見学が初日になりました 平日だから、製材所が動いている  丸太が ゴロン ゴロン!  チップが ドバドバ !!  重機が ブン ブン・・・!!! 迫力の製材所がお楽しみいただけます くりこまならでは、とっておきの銘木コレクションも買い付けできます! 二日目は、鳴子の山で働く馬と一緒に「木こり」体験 春に皮むきした杉を伐倒 丸太にして、トラックへ トラックで運んだ丸太は、薪割orトーチにして楽しんじゃいましょう♪    

人も運ぶトラック
   
街で噂の? スウェーデントーチ
 
薪は暖炉に
        3日目のフリータイムには 工房とみはりさんのスプーン作りWS開催です! もちろん、優さんのセミナーもありますよ~        

↓ ↓ ↓ 詳細お申込みは天然住宅さんのHPから ↓ ↓ ↓

  http://tennen.org/event/kawamuki2018.html

2018/8/6

板倉マイスター【2018】3回目 11/24(土)-25(日)「建て方講座2」

 
 
板倉構法を身につけて自分で板倉の小屋を建ててみたい方のための板倉マイスタ ー講座。 第一人者の安藤邦廣筑波大学名誉教授に学ぶ全3回、6日間の特別講座です。第三回目の講座は、いよいよ小屋の完成を目指します。6日間を修了された方には安藤先生からマイスターの修了証を授与。 大工技術は仙台の工務店、サスティナライフ森の家の大工さんにご指導頂きます。最終回は大懇親会、湯守の森代表・旅館大沼社長の大沼さん、しんりんの代表大場のプチトークも予定しています。皆で盛り上がりましょう。 ■日時・場所 2018年11月24,25日(土日)※2日で1回の連続講座(1日だけのご参加も可能です) 24日 9:00(受付8:30~)~17:15 25日 9:00(受付8:30~)~17:15 開催場所:NPO法人しんりん本部研修所(エコラの家) ※電車の方は川渡温泉駅まで迎えに参ります。帰りはご相談下さい。 ■内容 24日------------------------------ (午前) 建て方実践 (午後) 建て方実践 セミナー≪板倉の家づくり街づくり≫ 大懇親会(自由参加) 25日------------------------------ (午前) 建て方実践 (午後) 建て方実践 授与式 ■参加費 1回=24,000円/1日=12,000円 (税別) ※学割=半額 ※セミナーのみのご参加も可能です。お問い合わせ下さい。 大懇親会(5000円予定) ■持ち物 筆記用具(HB以上の鉛筆)、作業しやすい服装(長袖着用)、作業用手袋(滑り止め付きの薄手のものがお勧めです)、作業靴、雨天時の雨具、昼食・飲み物など。大工道具をお持ちの場合はご持参下さい。 ■研修所ご利用について 受講生はしんりん本部研修所(エコラの家)をご利用頂けます。お問い合わせ下さい。 【東京から鳴子へのアクセス】 新幹線≪東京≫→≪古川≫→JR陸羽東線≪川渡温泉駅≫ 夜行バス≪東京≫→≪仙台≫→JR東北本線≪小牛田≫→JR陸羽東線≪川渡温泉駅≫ 主催 湯守の森プロジェクト 代表大沼伸治 お問い合わせ・申込:湯守の森プロジェクト事務局 担当/NPO法人しんりん  松山:直通 090-2996-8776 TEL:0229-25-4668 FAX:0228-55-2001 E-mail:info●shinrin.org (●を@に変換お願いします)

●お申込みは下のURLから(googleフォームへ移動します)

https://goo.gl/forms/DN36pqejBPrrXFZA3


■講師紹介 安藤 邦廣(あんどう くにひろ)筑波大学名誉教授 工学博士/建築家 里山建築研究所主宰、(社)日本板倉建築協会代表理事、NPO木の建築フォラム代表理事、歴史的建築物活用ネットワーク共同代表 1948年宮城県生まれ。里山の保全と民家の活用および国産材を活用した板倉の家づくりに取り組んでいる。板倉構法による東日本大震災の応急仮設住宅と復興住宅の建設にも協力支援を続けている。 著書: 「小屋と倉」2010.建築資料研究社 「民家造」2009.学芸出版社 「住まいを四寸角で考える」2005.学芸出版社 「職人が語る 木の技」2002.建築資料研究社 「住まいの伝統技術」1995.建築資料研究社 「現代木造住宅論」1995.INAX出版 「茅葺きの民俗学」1983.はる書房など ※里山建築研究所 http://satoyama-archi.co.jp/ ※日本板倉建築協会 http://www.itakurakyokai.or.jp/itakura#toc0(板倉の家、板倉構法について)

2018/8/6

板倉マイスター【2018】2回目 11/3(土)-4(日)「建て方講座1」

 
 
板倉構法を身につけて自分で板倉の小屋を建ててみたい方のための板倉マイスタ ー講座。 第一人者の安藤邦廣筑波大学名誉教授に学ぶ全3回、6日間の特別講座です。第二回目の講座は、建て方スタート。レベル出し(水平を取ること)から始める予定です。 大工技術は仙台の工務店、サスティナライフ森の家の大工さんにご指導頂きます。講座の他、ランチ会も開催予定。安藤先生と受講生の皆様で交流を深め盛り上がりましょう。 ■日時・場所 2018年11月3,4日(土日)※2日で1回の連続講座(1日だけのご参加も可能です) 13日 9:00(受付8:30~)~17:15 14日 9:00(受付8:30~)~16:30 開催場所:NPO法人しんりん本部研修所(エコラの家) ※電車の方は川渡温泉駅まで迎えに参ります。帰りはご相談下さい。 ■内容 3日------------------------------ (午前) 建て方実践 ランチ会(自由参加) (午後) 建て方実践 セミナー≪小屋づくりのすすめ≫ 4日------------------------------ (午前) 建て方実践 ランチ会(自由参加) (午後) 建て方実践 ■参加費 1回=24,000円/1日=12,000円 (税別) ※学割=半額 ※セミナーのみのご参加も可能です。お問い合わせ下さい。 ランチ会(1000円予定) ■持ち物 筆記用具(HB以上の鉛筆)、作業しやすい服装(長袖着用)、作業用手袋(滑り止め付きの薄手のものがお勧めです)、作業靴、雨天時の雨具、昼食・飲み物など。大工道具をお持ちの場合はご持参下さい。 ■研修所ご利用について 受講生はしんりん本部研修所(エコラの家)をご利用頂けます。お問い合わせ下さい。 【東京から鳴子へのアクセス】 新幹線≪東京≫→≪古川≫→JR陸羽東線≪川渡温泉駅≫ 夜行バス≪東京≫→≪仙台≫→JR東北本線≪小牛田≫→JR陸羽東線≪川渡温泉駅≫ 主催 湯守の森プロジェクト 代表大沼伸治 お問い合わせ・申込:湯守の森プロジェクト事務局 担当/NPO法人しんりん  松山:直通 090-2996-8776 TEL:0229-25-4668 FAX:0228-55-2001 E-mail:info●shinrin.org (●を@に変換お願いします)

●お申込みは下のURLから(googleフォームへ移動します)

https://goo.gl/forms/Pmejg2LUl5UNLu3I3


■講師紹介 安藤 邦廣(あんどう くにひろ)筑波大学名誉教授 工学博士/建築家 里山建築研究所主宰、(社)日本板倉建築協会代表理事、NPO木の建築フォラム代表理事、歴史的建築物活用ネットワーク共同代表 1948年宮城県生まれ。里山の保全と民家の活用および国産材を活用した板倉の家づくりに取り組んでいる。板倉構法による東日本大震災の応急仮設住宅と復興住宅の建設にも協力支援を続けている。 著書: 「小屋と倉」2010.建築資料研究社 「民家造」2009.学芸出版社 「住まいを四寸角で考える」2005.学芸出版社 「職人が語る 木の技」2002.建築資料研究社 「住まいの伝統技術」1995.建築資料研究社 「現代木造住宅論」1995.INAX出版 「茅葺きの民俗学」1983.はる書房など ※里山建築研究所 http://satoyama-archi.co.jp/ ※日本板倉建築協会 http://www.itakurakyokai.or.jp/itakura#toc0(板倉の家、板倉構法について)

2018/8/6

板倉マイスター【2018】1回目 10/13(土)-14(日)「刻み講座」

 
 
 板倉構法を身につけて自分で板倉の小屋を建ててみたい方のための板倉マイスタ ー講座。 第一人者の安藤邦廣筑波大学名誉教授に学ぶ全3回、6日間の特別講座です。
 第一回目の講座は、伝統的な継手仕口の木組みについての座学と、建設する小屋の材の「刻み」体験です。
 
 大工加工(刻み)は、ボルトや金具ではなく、凹凸で木を組み上げる技術。地震国日本で先人達が熟成させてきた伝統の技と知恵です。職人技なので、一般の方が学べる場は非常に限られています。とても貴重な機会、是非体験してみてください。仙台の工務店、サスティナライフ森の家の大工さんにご指導頂きます。
■日時・場所 2018年10月13,14日(土日)※2日で1回の連続講座(1日だけのご参加も可能です) 13日 10:00(受付9:30~)~17:30 14日 10:00(受付9:30~)~17:00 開催場所:NPO法人しんりん本部研修所(エコラの家) ※電車の方は川渡温泉駅まで迎えに参ります。帰りはご相談下さい。 ■内容 13日------------------------------ (午前) 板倉小屋見学 板倉構法座学≪継手・仕口について≫ (午後) 刻み体験 セミナー≪板倉構法について≫ 懇親会(自由参加) 14日------------------------------ (午前) 刻み体験 ランチ会(自由参加) (午後) 刻み体験 ■参加費 1回=24,000円/1日=12,000円 (税別) ※学割=半額 ※セミナーのみのご参加も可能です。お問い合わせ下さい。 懇親会(3500円予定) ランチ会(2000円予定) ■持ち物 筆記用具(HB以上の鉛筆)、作業しやすい服装(長袖着用)、作業用手袋(滑り止め付きの薄手のものがお勧めです)、作業靴、雨天時の雨具、昼食・飲み物など。大工道具をお持ちの場合はご持参下さい。 ■研修所ご利用について 受講生はしんりん本部研修所(エコラの家)をご利用頂けます。お問い合わせ下さい。 【東京から鳴子へのアクセス】 新幹線≪東京≫→≪古川≫→JR陸羽東線≪川渡温泉駅≫ 夜行バス≪東京≫→≪仙台≫→JR東北本線≪小牛田≫→JR陸羽東線≪川渡温泉駅≫ 主催 湯守の森プロジェクト 代表大沼伸治 お問い合わせ・申込:湯守の森プロジェクト事務局 担当/NPO法人しんりん  松山:直通 090-2996-8776 TEL:0229-25-4668 FAX:0228-55-2001 E-mail:info●shinrin.org (●を@に変換お願いします)

●お申込みは下のURLから(googleフォームへ移動します)

https://goo.gl/forms/lPFf6Cq2fkYRuW5b2


■講師紹介 安藤 邦廣(あんどう くにひろ)筑波大学名誉教授 工学博士/建築家 里山建築研究所主宰、(社)日本板倉建築協会代表理事、NPO木の建築フォラム代表理事、歴史的建築物活用ネットワーク共同代表 1948年宮城県生まれ。里山の保全と民家の活用および国産材を活用した板倉の家づくりに取り組んでいる。板倉構法による東日本大震災の応急仮設住宅と復興住宅の建設にも協力支援を続けている。 著書: 「小屋と倉」2010.建築資料研究社 「民家造」2009.学芸出版社 「住まいを四寸角で考える」2005.学芸出版社 「職人が語る 木の技」2002.建築資料研究社 「住まいの伝統技術」1995.建築資料研究社 「現代木造住宅論」1995.INAX出版 「茅葺きの民俗学」1983.はる書房など ※里山建築研究所 http://satoyama-archi.co.jp/ ※日本板倉建築協会 http://www.itakurakyokai.or.jp/itakura#toc0(板倉の家、板倉構法について)

2018/5/10

【イベント】田中優と行く!皮むき間伐ツアー2018 in くりこま ≪5/26(土)-28(月)≫

毎年恒例のこのツアーですが、今年はちょっと一味違いますヨ★ 何が違うって、それは、3日目の工場見学が、月曜日なんです! 月曜日だと何が違うって?月曜日は平日、平日ということは・・・そう、

 工場が動いている!!!

丸太が ゴロン ゴロン! チップが ドバドバ !! 重機が ブン ブン・・・!!!

大袈裟だったらごめんなさい。 でも、工場が動いてる、そんなチャンスはきっと今回だけだと思うのです。だから、是が非でも来てください! 工房とみはりさんのスプーン作りWSも同時開催です!

↓ ↓ ↓ 詳細お申込みは天然住宅さんのHPから ↓ ↓ ↓

http://tennen.org/event/kawamuki2018.html

2017/10/18

【イベント】田中優と行く!栗駒・伐採ツアー 2017 ≪11/3(金・祝)~5(日)≫

~安心できる家づくりとハイブリッド林業~

毎年の恒例行事となりました、天然住宅さんと協同で開催している『栗駒伐採ツアー』 自然豊かな東北の神秘的な森の中で、木こり体験をしてみませんか? 春のツアーで皮むきした木を秋に伐採。皮むきした木は水分が抜け軽くなっているので人力でも扱いやすくなっています。他にも、田中優さんとしんりん代表大場のお話し、栗駒木材の製材所見学など、盛りだくさんの内容です。

 

New!! 木地師とスプーンづくりワークショップ

くりこま伐採ツアーに新オプションメニューが登場!

木地師とスプーンづくりワークショップ   木地師とスプーンづくりワークショップ
ツアーの開催地、鳴子(なるこ)に工房をかまえる、木地師の富張菜々子さん(工房とみはり)による木のスプ ーンづくりワークショップが新たにプログラムに加わりました。くりこまツアーの開催も8年目。リピーターさんにも楽しんでいただけるプログラムをご用意しました。
▼「工房とみはり」のサイトはこちら http://kobotomihari.com/  

イベント詳細・お問い合わせ・お申込みは天然住宅さんのページから

2017/9/7

【参加者募集】刈払機取扱い作業者安全衛生教育 2017 / 11 / 13(月)開講


刈払機取扱い作業者安全衛生教育とは

業務で刈払機を取り扱う場合に「必須の講習」です。 また私用においても安全で正しい取り扱いを学ぶことは、得はしても絶対損はありません。スキルアップにもお勧めです! 森林屋、安部拓先生を講師に迎え、この道何十年の確かな腕と軽妙な語り口で、楽しく分かりやすく、ご指導頂きます。 発行する修了証はしんりんオリジナルデザイン、木こりマーク入りです♪  

■日時:2017年11月13日(月)

■集合時間:7:40(講習8:00〜17:00)  ※全時間受講必須 ※現地集合・解散 ■集合場所:しんりん本部(エコラの家)宮城県大崎市鳴子温泉玉ノ木70 ■参加費:12,000円(テキスト・保険料込) ■講師:安部 拓 氏 ​(森林屋;林業安全管理指導専門家・宮城県林業普及指導協力員・森林インストラクター) ※お昼は各自ご用意下さい。お弁当の注文も可能です。事前にお申し付けください。 ※周辺の旅館のご案内なども致しております。 ※所定の人数に満たない場合は開催を中止致します。ご了承下さい。

●お申込みはこちらから

https://goo.gl/forms/OYE9gox7mtVhTvrB3【10/31(火)締切】


主催:NPO法人しんりん 担当:松山(090-2996-8776) TEL:0229-25-4668 FAX:0228-55-2001 E-mail:info●shinrin.org (●を@に変換お願いします)

Designed By Joolu Themes